超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ

キャラクター

  • 面道つかさ
    面道つかさ
    父親から受け継いだギガント(メンコ)『キングメンガー』を相棒とする、ギガントバトルが大好きな小学5年生の少年。ギガントバトルの腕前は、主人公でありながらまったく強くなく、よく負ける。かなり負ける。
しかし何度も勝負を挑み続ける情熱の持ち主で、周りの友達もなんだかんだ巻き込まれてしまう。迷惑だけど憎めない、異色の主人公。
  • 小出ミル子
    小出ミル子
    クラスのヒロイン的存在である。ちょっと勝気な性格で、いわゆるツンデレタイプ。
つかさのことを半分あきれ気味に見ているが、実は面倒見がよく、つかさが起こす騒ぎにも、けっこう積極的に巻き込まれてあげる。愛用のギガントは『シャリースメンメンコ』。
  • 沼田マナブ
    沼田マナブ
    勉強が得意な優等生タイプだが、ギガントバトルがはじまるとスイッチが入って
ヒートアップすることも。つかさのギガントへの情熱を尊敬し、慕っている。
ギガントバトルの最中は、科学的な分析、解説を行ってくれる。
が、実はふつうのことをしゃべっている、という指摘もある。
  • 堂本あたる
    堂本あたる
    登場キャラの中では一番の現実派。堂々として、つかさを力強く支える存在でありながら、やたらと的確なツッコミを入れる。Tシャツの『錦』の文字は、「いつか自分も大成して錦を飾りたい」という、秘めた情熱をあらわしている(らしい)。
  • 桐谷.M.キリト
    桐谷.M.キリト
    いつも、つかさたちのギガントバトルを影から眺めている謎のクラスメート。
かなりのイケメン。
意味深な発言を繰り返す、その先には一体何が隠されているのか?